チャットレディで稼ぐ方法

チャットレディにおすすめ!スマホ向けイヤホンマイク10選

チャットレディ イヤホンマイク

チャットレディはパソコンとネット回線、そしてWebカメラがあれば誰にでもすぐに始められる仕事です。

近年ではパソコンでチャットレディをやる方より、スマホでチャットレディをやりたいという方が増えてきています。

スマホのチャットレディではなぜイヤホンマイクが必要なのでしょうか?
わざわざ購入するとお金もかかるし、そもそもイヤホンマイクが必要なのかどうか知りたい方もいるでしょう。

今回は、スマホでチャットレディをしたい方向けに、イヤホンマイクの必要性をご紹介いたします。

また、記事の後半には、スマホチャットレディにおすすめのイヤホンマイクも併せてご紹介しているので、イヤホンマイクの購入を検討している方はぜひご覧ください。

チャットレディにイヤホンマイクは必要?

チャットレディにイヤホンマイクは絶対に必要なのでしょうか?
その答えはズバリ「絶対ではないができれば必要」です。

もちろん、チャットレディをするにあたり、電話で相手との会話ができればOKですから、イヤホンマイクがなくてもなんとかなるでしょう。

それでも、あったほうがいいのは間違いありません。

イヤホンマイクがない時のデメリット

「チャットレディを利用する男性は女性の声を聞きたくて利用している」という大前提を忘れてはいけません。

スマホ内蔵マイクだとハウリングが起きる

スマホに内蔵されているマイクの場合、通信の具合や周辺の環境によって、ハウリングが起こってしまうことがあります。

このハウリングという現象は、スピーカーから発した音声を内蔵されたマイクが拾ってしまうことによって発生する現象です。

スマホにはスピーカーとマイクが内蔵されているため、その構造上音を拾いやすく、ハウリングが起こりやすい傾向にあるのです。

カラオケで「キーン」という耳障りな音を聞いたことがある方も多いはず。
それがハウリングです。

スマホ内蔵マイクだと音質が雑

スマホで会話をしていると突然雑音が入ったり、声が聞き取り難かったりすることも珍しくありません。

あなたもスマホで家族や友達と電話をしているとき、「ちょっと聞き取りにくいな」と思ったことは一度や二度ではないはずです。

実はスマホに内蔵されているマイクは会話をするために最低限の性能であり、音質もそれほどよくはありません。

スムーズに会話ができないと退室してしまう男性もいるため、稼ぐのには致命的だと言えるでしょう。

反響によって双方向チャットに支障が出る

イヤホンマイクがない場合、反響という現象も起こります。

反響は主に双方向チャットの際、男性の声がスピーカーから出力され、スマホ内蔵マイクが拾うことによって男性の声が男性に聞こえてしまうという現象です。

皆様も、電話やラインで友達と会話をしているとき、自分の声が聞こえるという現象を経験したことがあると思います。とても話しにくいですよね。

反響によって男性が会話に支障を感じ、早々にチャットを切り上げられてしまっては、稼ぐことは難しいです。

イヤホンマイクを使えば、こう言ったトラブルを避けることができるのです。

イヤホンマイクがあるときのメリット

これはデメリットの裏返しなのですが、音質がとてもクリアで聞き取りやすくなります。

チャットレディは気軽に稼げる副業ということで大人気。
そんな中、まず基本的な「音質」でライバルに差をつけることができるのです。

音質がクリアということは、例えば耳元で囁くような話し方をしてもしっかりと声を拾ってくれます。

チャットレディで稼ぐにあたり、これは大きな武器になります。

男性側からすれば、耳元で女性が囁いてくれるのは堪らない魅力だからです。

こうすることで男性との接続率がUPし、結果として常連のお客さんを捕まえやすくなり、稼ぎやすくなるのです。

チャットレディにおすすめ!スマホ向けイヤホンマイクの選び方

ここからは、チャットレディのお仕事で大活躍するスマホ向けイヤホンマイクの選び方をご紹介します。

スマホ向けイヤホンマイクは、コスパ・使いやすさ・デザイン・音質が選ぶ決め手となります。まずは、これらについて解説していきましょう。

価格で選ぶ

スマホ向けイヤホンマイクを選ぶのに欠かせないのは、なんと言っても価格です。

なるべく安いものを使ってお仕事をしたいと考えている方は多いですが、純粋な値段ではなく価格の割に性能のいいもの、つまりコスパのいいものを選ぶのがおすすめです。

安かろう悪かろうでは、せっかくお仕事のために買ったのにストレスが増える原因になるからです。

せっかく買うのであれば、ただ安いだけでなく性能も押さえるのが大切と言えます。

使いやすさ

 
使いやすさも大切なポイント。
特に使いやすさで重要なのがコードになります。
 
チャットレディはお話しするだけでも意外と身体を動かすことが多いですし、コミュニケーションをとるときに体勢を変えることも多いです。

そのため、短いコードのイヤホンマイクだと動きの邪魔になることがあります。
せっかく会話で盛り上がっていても、コードが邪魔をしたら、雰囲気が台無しになってしまうのです。

会話や雰囲気を盛り上げたい場合は、動きの邪魔にならない長めのコードのものかワイヤレスがおすすめだと言えるでしょう。

最近はBluetoothという無線の性能も良くなっているので、多少動きが大きくとも電波が切れることはありません。

そのため、予算が許すのであればBluetoothのワイヤレスイヤホンマイクもおすすめです。

デザイン

次に重視したいのがデザインです。
デザインと言うとかわいいものを考える方もいますが、おすすめは小さくて髪に隠れるデザインです。
 
逆に大きい物はおすすめしません。
大きい物だと髪型が崩れたり、体を動かした際に支障が出やすいからです。

さらにワイヤレスであれば、相手もイヤホンマイクが気にならず好印象を抱くケースも多いですし、チャットレディ側としても動きやすいため、特におすすめです。

音質

可能であれば音質もなるべく良いものを選ぶのがおすすめです。

コスパや使いやすさ、デザインに比べるとそこまで大切ではありませんが、音質によって好感度が左右されることもあるため、他のチャットレディの方と差をつけたい時は大切なポイントだと言えるでしょう。

予算もあるので優先度としては最後になりますが、音質にこだわるのもおすすめです。

チャットレディにおすすめのスマホ向けイヤホンマイク10選

ここまでコスパや使いやすさ、デザイン、そして音質と紹介しましたが、具体的にどのようなイヤホンマイクを選べばいいのか迷う方もいるでしょう。

そこで、おすすめのスマホ向けイヤホンマイクをランキング形式で10モデル紹介します。

ただし、ランキングはあくまで目安なので、これをもとに自分に合ったモデルを選ぶのを強くおすすめします。

10位:KZ(Knowledge Zenith) ハイブリッドイヤホン ZSN

中国メーカーのコスパ重視モデルです。
価格が安いわりに音質も良くコンパクトで、マイクがついています。

クリアカラーの樹脂製ハウジング(イヤホンマイクのボディ)と、高級感のあるジュラミン素材(アルミの合金)のフェイスプレート(外側のパーツ)は見かけも良いです。

ただ、3.5mm端子接続のモデルなのでスマホの機種によって端子をさす穴がないモデルがあるので、そういったモデルには対応していないのと、コードなので少しからむことがあるという点がデメリットです。
 

9位:グライディック(GLIDiC) ハイレゾカナルイヤホン SE-9000HR SB-EM04-ISSP

初めて聞く方も多いブランドかもしれませんが、これはソフトバンクが開発したスマホ向けのイヤホンマイクです。

ソフトバンクが開発しただけあり、使いやすいモデルでオーディオ信号とマイク・リモコン信号を完全に分離した設計で話すのも聞くのも高音質で利用できます。

110cmのケーブルなので話すのには十分ですが、動きがある場合は少し短いかな?という印象です。

定価は非常に高いですが、ネットではかなり安く販売されているため、購入するのであればネットからがおすすめです。

8位:Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling Headphones

アメリカの高級音響機器メーカーであるBose(ボーズ)が販売する3.5mm端子接続タイプのノイズキャンセリングのイヤホンマイクです。

周囲の音を取り込める「Awareモード」に一瞬で切り替えられるので、急な呼びかけにも対応できる機能や、耳につける部分(イヤーチップ)も独自開発の「StayHear+」によって疲れにくい装着感です。

長時間耳につけていても疲れにくいので、長話にはもってこいのモデルではないでしょうか。 
また、内蔵バッテリーで約16時間使用可能とスタミナも十分なのが嬉しいところ。

なお、iOS用とAndroid用はそれぞれ別モデルなのと、イヤホンマイクとしては高額なため、予算に注意してください。

7位:ソニー 2-way USBオーディオ&ワイヤレスステレオヘッドセット SBH90C

ソニーのUSB Type-C端子による有線接続と、Bluetoothワイヤレス接続に対応したネックバンド型イヤホンマイクです。

このモデルのおすすめはワイヤレスの充電が切れてもAndroidスマホのようなUSB Type-C端子モデルを持っていれば、万が一の時にコード接続で使える点です。

価格も比較的安く、長時間使っても疲れにくいというのもポイント。
ハイレゾ音源再生が可能なのでチャットレディ以外の用途でもかなり満足のモデルと言えます。

6位:レイザー(Razer) Hammerhead for iOS

Eスポーツ(対戦ゲームの試合)で定評のある海外メーカーが販売するLightning接続イヤホンマイクです。

深みのある重低音と、透明度の高い音響再現性が特徴で遮音性も高いのでチャットに集中できます。

通話やチャットをクリアな音声で楽しめる高性能マイクもポイント。
メーカーの知名度以上に高機能なイヤホンマイクと言えます。

iPhoneとの相性もいいので、特にスマホチャットレディにおすすめできるイヤホンマイクです。
 

5位:フィーオ RC-BT with FH1 FIO-RCBTFH1-J

海外メーカーのイヤホンマイクですが、コスパ重視でおすすめです。

機能面もおすすめで、ケーブルの着脱に対応し、Bluetoothに加え、3.5mm・2.5mmバランスの有線ケーブルがついているため無線・有線問わず利用できます。

そのため、バッテリー切れを起こしてもすぐに有線にできるので便利ですから長時間の会話にもおすすめです。

もちろん音質も高く相手の声も聞き取りやすいこと、複数のスマホやポータブルプレーヤーを使い分けと言った離れ業もできる器用なイヤホンマイクです。

4位:SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3

ソニーの多機能と高音質が特徴の完全ワイヤレスイヤホンです。
効率的な集音方法を採用し、騒音を強力に低減可能なため会話しやすいというのもおすすめのポイントと言えます。

「左右同時伝送方式」とBluetooth バージョン5.0の採用により、接続安定性の大幅な向上と音声の遅延を抑制しているため安定してチャットできるという点もおすすめしたい理由です。

10分の充電で90分再生可能な急速充電もできるため充電忘れでもすぐに対処できます。
 

3位:Bang & Olufsen 完全ワイヤレスイヤホン Beoplay E8

デンマーク発の100年近い歴史を持つ高級スピーカーメーカーBang&Olufsenのワイヤレスイヤホンマイクです。

とても高額なイヤホンマイクなのですが、ワイヤレスイヤホンであることを忘れてしまうほど、生音に近い臨場感溢れる音質が実現できているという点がおすすめのポイント。

イヤホンを付けている感がなくスマートに装着可能でつけていることが分からない位デザインに優れています。

さらに専用アプリをダウンロードすることで、イコライザーの調整などカスタマイズできます。

価格は決して安くはないので、予算がある方やこれからチャットレディで稼いでいく強い意志がある方におすすめです。
 

2位:Anker Soundcore Liberty Neo

コスパが非常に高く、高音質で正確な振動を生み出してくれ、正確に調律されて、透明感のある声が聞き取れます。

充電ケース併用で、最大20時間の長時間利用できる点もおすすめで、コンパクトなので外出先でも利用できるということも大きな特徴です。

Bluetooth5.0なので、ワイヤレスの弱点である「無線が切れる」といったことがない点も大きな強みですし、IPX5防水となっていますから、多少乱暴な使い方をしても故障しにくい丈夫さがあります。

価格、音質、コスパどれをとってもおすすめできるイヤホンマイクです。

1位:SONY ワイヤレスイヤホン WI-C300

こちらのイヤホンマイクは、ぜひチャットレディに使ってほしいひと品です。

おすすめできる点として、手を出しやすい価格なのですぐに買って使えることや、大手国内メーカーらしい高い性能を持っていること。

さらにワイヤレスなので、チャットレディの用途として十分活躍できるイヤホンマイクと言えるでしょう。

まずはお試しでこのイヤホンマイクを利用してみて、他に自分に合ったイヤホンマイクがないか考えるのもいいのではないでしょうか?

お試しで使うのに最適な価格帯という意味でも強くおすすめします。

さらに、NFC対応機器であればワンタッチで接続できるので、ワイヤレスイヤホン初心者でも簡単に使えます。

チャットレディデビューに最適なモデルです。
 

イヤホンマイクは初期投資と考える

イヤホンマイクを使えば、雑音が少なくクリアな音質で男性と会話ができます。
その分やりとりもスムーズにいくため、男性からの指名を受けやすくなり、接続率がUPします。

その結果、ライバルが多いチャットレディの中で差をつけることができるのです。

これからチャットレディのお仕事を始めたいと思っている方は、ぜひイヤホンマイクの購入を積極的に考えてみましょう。

「海老で鯛を釣る」という昔からのことわざにあるように、イヤホンマイクはチャットレディで稼ぐためには必要な初期投資です。

最初はちょっと痛い出費かもしれませんが、それ以上にしっかり稼げると思えば前向きに考えることができるのではないでしょうか?

稼げるおすすめのスマホチャットレディサイト

ガールズチャット



勤務体系在宅のみ
カテゴリーアダルト・ノンアダルト選択可能
顔出し自由
報酬ビデオ電話:最大120円/1分
音声通話:最大70円/1分
メール:35円/1通
登録資格満18歳~(高校生不可)
おすすめ度★★★★★
✅メールレディのみでも稼げる
✅携帯電話(ios・android)向けのサイト
✅稼げるイベントが豊富で初心者でも稼ぎやすい
✅男性会員数が多く、とにかく稼ぎやすい

ガールズチャットは、業界トップクラスの登録者数を持つ超有名サイトです。

「とにかく稼ぎやすい」というのがガールズチャットの大きな特徴で、チャットレディだけでなく、メールレディとしても稼げると評価が高いため、初心者には最もおすすめのサイトですよ 。

また、スマホユーザーを対象にしているサイトであるため、サイト内の使いやすさはもちろん、スマホのアプリで働くこともできます。

これからスマホチャットレディとして稼いでいきたいという方は絶対に登録しておいて損はないサイトでしょう。

ガールズチャットの公式サイトを見る

【関連記事】
ガールズチャットについてより詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください♪
ガールズチャットは危険?稼げるの?~口コミ・評判や報酬を徹底調査~

vi-vo(ビーボ)



勤務体系在宅のみ
カテゴリーアダルト・ノンアダルト選択可能
顔出し自由
報酬ビデオ電話:最大88円/1分

音声通話:最大55円/1分

メール:32円/1通

登録資格満18歳~(高校生不可)
おすすめ度★★★★★★★★★(9.0)
アダルトでガッツリ稼げる
☑ブログ更新などで1日110円のボーナスが毎日貰える
☑24時間体制で女性スタッフのサポートを受けられる

vi-vo(ビーボ)は現在人気急上昇中のサイトで、新規登録者数が続々と増えています。

最大の特徴は、アダルトでがっつり稼げるという点です。

アダルトだけで見ると、おそらく上記でご紹介した2つのサイトよりも稼いでいる人は多いかと思います。

また、毎日110円が必ず稼げるというのもvi-vo(ビーボ)の大きな魅力です。

短期間でがっつり稼ぎたい方・アダルトで高額時給を稼ぎたい方にはかなりおすすめのサイトですよ。

vi-vo(ビーボ)の公式サイトを見る

【関連記事】
vi-vo(ビーボ)についてより詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください♪
【メールレディ】vi-vo(ビーボ)は安全に稼げる?口コミ・評判や報酬を徹底調査